« 中原伸之氏占ってみた | トップページ | 岸田首相占ってみた »

2021年11月21日 (日)

己を裁くよりも己と向き合う事

ひきこもりの息子、すがった先は悪徳業者だった 母の後悔届かぬ返事
6年前に夫が他界して、長男と2人暮らしになった女性は、インターネットで見つけた民間の自立支援業者に相談。担当者に「ひきこもりが長期化、高齢化するほど解決が難しくなる」と迫られ、契約を結んだという。

 その年の冬。自宅にきた業者の男らに説得されて、階段を下りてきた息子を玄関先で見送った。この契約のために女性は自宅を売り、業者に支払った費用は最終的に1300万円にのぼった。

 そして、業者の「自立支援施設」に入所してから約2年後、長男は研修先として赴いていた熊本県内のアパートで、ひとり亡くなっているのが見つかった。

 冷蔵庫は空で餓死も疑われたが、業者に事情を尋ねても要領を得ず、お金はおろか、衣服などの遺品も戻らなかったという。

・・・ネットで引きこもり本人やその親から相談を受けることが年々増えている。占い師じゃなくてもっと別のところへ相談すべきではないかと思うが、お陰で客観的に彼らを観察する機会を得たことも確か。

私がよく相談を受けるタイプの引きこもりというのは一種の解離症状みたいなもので、心が現実世界と解離したがるほど(現実世界を遮断して自分だけの世界に閉じこもりたくなるほど)辛かったり不安だったりするような出来事を過去に経験していることが多い。
自分自身の考え方が尚更その経験を辛くしてるケースもあるし、不安で怖い空想が膨らみ過ぎて前へ進めなくなっている人もいる。「また同じことが起きるのではと思うと不安で何もできない」と言う人も。生きるために辛い記憶(辛い現実)から目を背け封印してきたことで、その当時の感覚や感情、気持ちなどが形を変えてフラッシュバック的に表面化したような症状(例えば共通点のある強迫的なイメージや妄想が執拗に浮かぶなど)を抱える人もいる。
また、解離症状(?)が影響していつも上の空でいるから「トロくて鈍くて忘れっぽいうかつな人」になってしまってる事もある。

引きこもってる人々のうち、過去の経験がトラウマになって痛みや不安が治らなくて仕方なく解離している状態(なおかつ長年続けてきた解離モードに脳が慣れてしまっている状態)な人は、まず「ダメな自分」を裁くことよりも、原因になってるトラウマと自ら向き合い理解し癒すことで徐々に解離の度合いを下げていくことが大切。必要ならカウンセリングなどに頼ってもいいだろう。自己理解は大切だ。
運よくトラウマが何かの切っ掛けで素早く治るケースもあるけど、大概は時間をかけて徐々に癒していく必要がある。トラウマが癒える度合いと解離低下の度合いは比例しやすいので、癒しが始まって解離症状がある程度低下していけば自然と今までとは行動や生活のパターンが少しずつ変わっていくこともある。
自力で図書館やコンビニへ行けるようになったりする程度なら割と早く達成できる人もいる。
解離の度合いが下がったら上の空度とうかつ度が下がって簡単なバイトを短時間はこなせるようになった人もいる。

力ずくの悪徳引き出し屋は警察OBが関わってる事もあり、被害者が施設を裸足で脱走して必死に警察に助けを求めても取り合ってもらえずに門前払いされた挙句、引き戻された施設内で死亡してしまった事例もあるという・・・

とまれ、個々の引きこもった原因に全くアプローチしていない脳筋的解決方法はお勧めしない。状況が悪化したら本末転倒だ。


ひきこもり自立支援を謳う団体による被害実態について

KHJ全国ひきこもり家族会連合会というところは悪質な支援施設の情報収集と共有を始めている。
(メールでの問い合わせ:info@khj-h.com)

 

 

※使用上の注意
・あくまで自己責任でご試用ください。
・脈が乱れたり胸が苦しくなったり動悸が激しくなる他、少しでも不快感が出た場合は聴かないこと。今は必要のない波動です。
・症状が緩和された・楽になったと感じたらずっと聴き続けずにやめてください。
・今の自分には有効な波動でも、他の人には不要な波動だったりすることもあるので、周囲に人がいる時は必ずイヤホン等をご使用の事。
・イヤホンは耳に入れても手で握っても、患部に当てても効果あり(個人の感想)
・同時に2つの動画は聴かないほうがいいかもしれません。
・振動治療は毎日やるより一度やったら1~2日間置いてからの方がよいと聞きました。
・一日に何種類もの動画を聴くと体の負担が大きくなることがあります
・頭のそばにパソコンやスマホを置いて聴かないほうがいいと思う(電磁波的な意味で)。


中二病の有効活用

« 中原伸之氏占ってみた | トップページ | 岸田首相占ってみた »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

振動医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中原伸之氏占ってみた | トップページ | 岸田首相占ってみた »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ