« 共通点は「努力が報われない」 | トップページ | 香港の運勢に思う事 »

2019年10月10日 (木)

中国が強いのか人類が金に弱いのか

中国、米人気アニメ「サウスパーク」を完全締め出し 中国批判の内容に反発

中国は、香港のデモを応援する投稿をした米プロバスケットボールNBA「ヒューストン・ロケッツ」の幹部を猛烈に批判して謝罪に追い込むなど、中国市場への依存を強める米芸能界やプロスポーツ界に対し、中国への批判を封殺する動きを活発化させている。
これに対し、サウスパークの制作者、トレイ・パーカー氏とマット・ストーン氏は7日、
「NBAと同様、私たちは中国の検閲を歓迎します。私たちも自由や民主主義よりもお金を愛しています。習氏は熊のプーさんに全く似ていません」などとした上で「中国さんよ、これで仲直りできるかい」 と呼びかけるパロディー版の「謝罪声明」を発表

NBAなど、人口が多い(=消費者や視聴者が多い)中国が大きなお得意さんになっている業界は多いので、得意先を怒らせたくない業界はやがて中国の御機嫌を取ったり中国からの色んな要求や検閲や制限を受け入れたり、中国の政策で発生する人権問題へのコメントをタブー視したり、時には中国のプロパガンダをそれとなく流す運勢にさえなるかもしれない(妄想)。利益の為に中国への忖度を優先し企業理念さえ犠牲になることもありうる。
そして中国が得意先になってる業界は、お金の為に自ら中国へ隷属していって自由な商売を失うことでますます中国に依存しなきゃやっていけなくって、中国に合わせてどんどん窮屈に自分を縛っていく事例が出てくるかもしれない。それと反比例するように中国が増長する。
そう。中国に力を与えているのは、「お金に弱い人間の性」なのだ。
あるいは、飢えの恐怖に弱い人間の性とも言えるかもしれない。飢えや飢えの恐怖は欲望を増幅させる。欲望に弱い者は、飢えの恐怖にも弱い。だから中国はそこを衝いただけ。

中国が強いんじゃない。金が強いのでもない。人間が金に弱すぎるんだ。
お金に弱すぎるのは、飢え(飢えの恐怖)に苛まれているからだと思う。そしてそれは中国も同じだ。
中国とそれに依存しおもねる業界の関係は、極論すれば飢えた物乞いに食べ物や金貨をちらつかせて言うこと聞かせる関係と大差なくなってくるかもしれない。そんな関係を維持する時の注意点は「物乞いを満腹にさせてはいけない」ということ。依存する動機が無くなれば言うこと聞く動機が無くなるから。利用する相手に満腹の夢は見せつつ、常にハングリーで居させなければならない(=ハングリーゆえに目先の餌を無視できないように仕向け続ける)点は、馬車馬と同じかもしれない。中国市場より世界市場の方が大きいのに、心の飢えゆえに目先の利益を追うあまり中国に依存し縛られ囚われていく・・・
そんなわけで個人的には「アメリカンドリーム」とか「ハングリー精神」なるものがうさん臭く感じてしまうオカルト脳現代っ子であるw

そもそも、物々交換をしていた時代から「その品物に飢えている人達のもとに出向いて相手よりも自分に有利な取引をすること」が商売繁盛の起源であり鉄則だ。その利益は、相手の飢えに依存しなければ成立しない。相手と自分、どっちがより飢えているかでどっちが有利か力関係が決まるチキンレース。その目は、飢えているヤツ(=自分に依存してくれそうな相手)を見逃さない。そんなチキンレースが何千年も人類史の繁栄と衰退を支えて来たのだと思うとめまいがする。
飢えた者達を依存させ利用している側は気づかないことも多いが、実は自分も飢えた者達に依存しているのだ。「飢えた物乞いに食べ物や金貨をちらつかせて言うこと聞かせる関係」は、つまるところ共依存の関係だ。
共依存の両者をつなぐ根っこは「心に巣食う飢え(=お金への弱さ)」だ。実際には飢えていないのに、飢えているor飢えを恐れている心がお金への弱さや制御不能なほど強い欲望となり、そんな同じ波長(同じ弱さ)を持つ者同士が時に共依存を生む。
そして全人類がお金に弱いので、全人類がこんな共依存に陥りうる。だから中国(やっぱ心飢えてる)が強く見える。
人類経済の動機と原動力の根底には、飢えや飢えの恐怖が含まれる。誰もが同じ弱点を持つ。

とりまサウスパークの場合、「中国で儲ける」の意味がそういうのとは少し違うので、中国に依存するがゆえに支配される運勢とは一線を画すかもしれないw 実は密かに、中国人民にすらサウスパークの中国風刺が密かに受けているかもしれないのだ。制作側は全く儲からないけどw

お金は人生を満足させるための、悔いなく生きるための手段に過ぎない。商売にせよ創作活動にせよ、お金の為に自分達の自由な可能性や本来の満足を縛り犠牲にするやり方は、お金を得る目的を見失った本末転倒だ。

 

心の飢えが本当の飢えを招く

人の器に宿りし金運

金色の河

« 共通点は「努力が報われない」 | トップページ | 香港の運勢に思う事 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 共通点は「努力が報われない」 | トップページ | 香港の運勢に思う事 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ