« 変動が浮き彫りにする経済のひずみ? | トップページ | オバマ氏広島訪問で妄想 »

2016年5月18日 (水)

電通占ってみた

※以下は趣味でやってる占星術ソフト「アストロロギア」より。鑑定結果が捏造ではないことを示すため、ソフトの原文ママ。何かを誹謗中傷する意図はありません。あくまでネタとしてお楽しみください。

火星と木星が非常に強いトライン
非常に情熱的でチャレンジ精神旺盛。精力的に活動し、ぐんぐん伸びてゆく。

太陽と火星が強いセクスタイル
活力と情熱の調和。非常に精力的な人間を作る。内面はチャレンジ精神と闘志に燃え、外面的にも力強く活動する。
(上2つはさすが日本広告業界の覇者、という感じ)

土星と海王星が強いトライン
平均すると十数年に1度の割合で生じる世代的座相。制限と夢幻の調和。地道な未来像という意味だが、それまでの浮ついたビジョンが崩壊するという含意もある。

土星と天王星が強いセクスタイル
平均すると十数年に1度の割合で生じる世代的座相。制限と変革の調和。堅実な変革、例えば無血革命を暗示する。

太陽と木星が強い衝
無尽蔵のエネルギーあり。プライドが高く、わがまま。目立ちたいという欲求はあるが、やや自信過剰で楽観的すぎる。虚栄心あり。性格的には鷹揚で、こせこせしないが、後先のことを考えずに無駄遣いしたりする。エネルギーと地道な努力が結びつけば吉。
(バブル期とかすごかったようで)

木星と天王星が衝
発展と変革のあいだの緊張。この世代においては、急激な社会の変化によって矛盾や問題が生じやすい。個人的意味は、自分のやり方にどこまでも固執してしまうこと。その頑固さに、内省能力が加われば吉

火星と天王星がセクスタイル
情熱と独創性の調和。新しい分野を切り開くことのできる才能あるいは素質の持ち主。変革の指導者としての適性あり。ユニークな感性で成功。自分のやり方を貫き通す。

天王星と海王星が弱い衝
平均すると半世紀に1度ほど生じる世代的座相。不透明なビジョンにもとづく性急な変革を暗示。
(時々大衆心理を読み間違える?)

木星と土星が弱いトライン
発展と抑制の調和。堅実な発展にたずさわることのできる世代。世代的な座相であるが、個人的な意味もかなり強い。この吉角、とくに10年に1度できる木星・土星のトラインを持つ人は「社会的にタイミングの良い年に生まれた」ということになり、人生の要所要所において幸運に恵まれやすい。
(近代日本の開運呪術に支援を受けていた物事の一つ)

太陽と天王星が弱い合
へそ曲り。次々とユニークな発想をするが、それを他人に押しつけるきらいあり。おもしろい人間だが、アクが強い。健康状態が突然変わりやすい。
(流行の押しつけ的なところはあるかもw)

火星と土星がごく弱いトライン
情熱と地道な努力の調和。野心的、意欲的で勇気があり、しかも腰を据えてじっくりと努力を続ける集中力と持続力もある。人生において成功するタイプだが、雰囲気は陰気で、冷たい感じを与えやすい。

水星と土星がごく弱いスクェア
知性・表現力が抑圧される。不勉強で活発さを欠く。自分の気持ちを言い表すのが苦手。陰気だが、あまり冷静ではない。内面の落ち着きを欠き、神経質で苦労性。どうでもいいことをあれこれと気にかける。悲観的で疑い深い。もっと気楽に、楽観的になった方が良い。

◆ヒンドゥー数霊術
運命数と霊数から見ると、今生のテーマは「諦めること」と「忍耐」。何でも自分の思い通りに物事を運ばせようとするところに注意、といったところか。特に、昨今の龍脈変動に伴う社会の運気変動や集合無意識のうねりは、とても人知の力でコントロールできるものではない。「周囲を自分に合わせさせる」ことではなく、「自分が周囲(ないし自然の流れ)に合わせる」という手法を学ぶ時期に来ているのかもしれない。
思い通りの結果を実現させる努力が空回りするようになっていたら、「自分よりも大きな時代の流れに自分が合わせることで新たな可能性を見つける」という発想に切り替えるといいかも。

【感想】
やはり広告業界の覇者的な存在だからか、非常に頑固で自意識へのこだわりが強い印象。「時代は自分が作る(大衆心理を支配・制御するのは自分だ)」という意識が視野を狭くしてしまい、人々の意識が流行への関心を低め流行にとらわれない人が増えるなどして大衆心理が自分の思い通りに動かなくなったりすると、「時代の流れについてけない」という事態もありうる。
また、電通はこのブログで書いた近代日本の国家開運呪術の支援を受けて運気を台頭させた面もあり、311以降に呪術破綻が進む昨今ではかつてのような勢いを保ちにくくなっているかもしれない。
また、場合によっては「お金の不徳を正す島」の影響を受けてるんじゃないかと思われるニュース()も出て来た。

« 変動が浮き彫りにする経済のひずみ? | トップページ | オバマ氏広島訪問で妄想 »

占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/63639336

この記事へのトラックバック一覧です: 電通占ってみた:

« 変動が浮き彫りにする経済のひずみ? | トップページ | オバマ氏広島訪問で妄想 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ