« 音楽劇「千本桜」で妄想 | トップページ | メディア側の未熟なメディアリテラシー »

2013年10月28日 (月)

天安門突入事件で妄想

※以下に書いたことは全て個人の妄想です。

天安門前で車炎上、5人死亡・38人負傷

中国の国営新華社通信(電子版)などによると、28日正午(日本時間午後1時)頃、北京中心部の天安門前の歩道に小型四輪駆動車が突っ込んで炎上し、乗っていた3人と近くにいた中国人とフィリピン人の観光客2人が死亡、他の観光客や警官ら38人が負傷した。
公安当局が3人の身元や、政治的背景がないかなど原因を調べている。北京の日本大使館などによると、上海に在住する30代の邦人男性会社員が巻き込まれ、口の中を切って、近くの病院に入院した。命に別条はないという。

※事件現場は毛沢東の肖像画が掲げられた天安門と、天安門広場の間を東西に走る大通り「長安街」の歩道。車は天安門東側の側道から長安街に入り、歩道を突進して肖像画のほぼ下にある「金水橋」の柵に衝突、炎上した。

◆北京の火気が下がる時
中国三大龍脈の一つ「北龍」の真上に位置する中国の首都「北京」は、日本の平安京と同じく風水に基づいて都市設計された。天安門は紫禁城(故宮)の南、即ち火の方角に位置している。同じ都市設計がされた平城京や平安京なら朱雀門に相当する門だ。明朝には「承天門」という名前だったが清の時代になって「天安門」になった。
明・清の時代には大きなお触れの発表や皇帝の前で行う閲兵式は伝統的にこの門で行われており、それに習って毛沢東もここで建国宣言をした。いわば、権力を象徴する門である。

そんな「首都における火の方角」に位置する天安門に車が突っ込んで炎上したとなれば、風水的には首都で火気流失が起きたことになる。しかもウイグル自治区から始まって朝鮮半島を縦断し日本へ至る大きな龍脈の上で起きた事件なので、中国の運気に少なからず影響を及ぼすんじゃないかと思う。昔の人だったら「王朝の運気に不穏な兆しか!?」とか思っちゃったかもしれない。しかも、事件の動機が為政者への抗議であればなおのことだ。
実際、ウイグル問題とかチベット問題とか汚職・腐敗とか、抗議したい人はいくらでもいるだろう。おまけに北龍の源はチベット・ウイグルの境界域だ。両エリアの運気を帯びているってこと。

この事件が示す中国への運気的影響、ヘタすると尖閣諸島にちょっかい出してる場合じゃなくなってくるかもしれない(妄想)。火気流失の後は水気押し寄せが定番パターンだからだ。水気押し寄せの現象例として、「その国の集合無意識が抑圧を撥ね退けようとして大きくうねる」というジャスミン革命的な現象になることもある。
「天安門」は、満州語で「天命を受けて安定した(平和な)国を治める」という意味だが、今のところあまり実現できていない。
(なお、占星術で事件発生時の天体配置を見た場合、事件発生時の牡羊座3室天王星が中国始原図の天秤座9室に位置する太陽と衝。始原図獅子座8室冥王星は事件発生時の7室獅子座月や中国春分図の3室火星と合、始原図蠍座11室金星と事件発生時の10室蠍座水星が合。始原図乙女座8室土星が事件発生時の魚座2室キロンと衝。・・・この事件、場合によってはやがて中国の金運さえ揺るがす?)
2014.1.26追記中国工商銀がデフォルト危機の投資商品で責任認める

◆盗まれた仏像の示す方角は?
今日天安門でそんな事件が起きる一日前に、ちょっと気になる事件が日本で発生していた。ただの偶然、ただのこじつけと言ってしまえばその通りなのだが、ここはオカルトな妄想を楽しんでみようと思った。

盗難:木製仏像3体、添田町中元寺から /福岡

27日午前7時10分ごろ、添田町中元寺の薬師堂から、町指定文化財十二神将の木製仏像12体のうち、酉(とり)の神、戌(いぬ)の神、亥(い)の神の計3体がなくなっているのを管理者の山本文一・上中元寺観光協会長が見つけた。田川署が窃盗容疑で調べている。

・・・酉、戌、亥の方角は、3つとも全て日本から見た北龍の方角と一致する。さらに、戌(北西)は平城京や平安京を守る近畿の古代結界から見た北京の方角だ「朱雀門から見た天安門の方角」ともいえる。この結界から北京を望む戌の方角に出雲大社があり、亥の方角(リンク先の結界図で言うと伊勢~元伊勢を結ぶB-Dラインの延長)には竹島がある。どっちの方角も、国家開運と運気安定を担う古代結界から見て因縁浅からぬ方角である。まるで破綻が進む古代結界と北京(中国の中枢)で起きた今回の事件が共鳴しあってるみたい? 日中両者とも、運気の中に同じ波長を持っている?

位置的には北龍が通る朝鮮半島と最も近い場所にある福岡。そこで盗まれた仏像が示す方角に位置するもの・・・時期が時期だけに、色々意味深に見えてしまうオカルト脳。
北龍が大きく変動する時、北龍の上にある北京や朝鮮半島の運気が影響を受け、近畿の古代結界が生まれた頃から日本の集合無意識が抱えてきた自我境界問題(為政者にとっては好都合?)の象徴現象である尖閣(日中)と竹島(日韓)の領土問題にもやがて何らかの運気的影響が出るのだろうか? 

◆封じられた叫び
事件現場に居合わせた日本人男性が口を怪我したというのも印象的。「語ることを封じられた(表面化しないように隠蔽・抑圧された)」という象徴のような気がした。古代結界は、日本人の自我境界発達や出雲の歴史をはじめ、為政者のために多くのものを隠蔽・封印・抑圧してきたからだ。丁度民衆の声を封じる中国と同じく、日本も独自の方法で集合無意識の声を封じてきたといえる。自爆テロもカミカゼも、「表面化出来ず抑圧された集合無意識の声なき叫びが歪んだ形で現象化した」という共通点がありそう。
また、口を怪我したこの男性は腰を強打したという。「腰」は占星術で天秤座に対応する部位だ。そして何を隠そう、天秤座は中国の星座である。中国もこの事件で強い打撃を被ったのか。
中国は11月に共産党の総会(3中総会)が開かれるが、今回の事件は総会直前を狙ったものではないかと見られている。中国で総会がある頃、日本では結界と因縁深き出雲大社に日本中の神様達が集まって、「神様の総会」が行われる季節じゃないかと思う。遷宮後初の「総会」が、はるか戌の方角で開かれる総会と時期をシンクロさせることになるのかもしれない。2つの総会の中で、「封じられた叫び」に光が当たることはあるだろうか?

・・・全ては、根拠のない単なる妄想。
(続報次第では加筆・修正・リンク追加予定)

余談:
今年11月12日に行われる出雲の神迎祭(遷宮後初)。この神事シーズンを、星達はどう暗示している? (ホロ

10月29日追記
どうも今回の事件、ウイグル出身者の犯行らしい(記事1記事2)。ウイグルは北龍エリアだし、結界や福岡や北京から見てはるか遠く酉・戌の方角に位置している。事件現場やその龍脈どころか犯人の出身地まで指し示す仏像さん達半端ない?
(事件発生時のホロではMC太陽合が宗教を表す9室。星座は蠍座。まさかシリアのアサド政権側についてる中国に対して反アサド側についたイスラム過激派とウイグル勢力が絡んでないだろうな? 現ウイグル自治区に短期間だけ実在してた幻の独立国、第2次東トルキスタン共和国の建国日は蠍座ってところも気になる)
夕方入ったロイターの記事によると、中国の総会最終日が出雲の総会と重なってる。やはりか。
10.31追記
山本太郎、園遊会で天皇陛下に「手紙」渡す 内容は「子どもと労働者を被曝から救って」?
これもまた、あの事件と同じ「封じられた叫び」の表面化なのか? それとも田中正造をオマージュした個人の政治パフォーマンスでしかないのか? 山田氏は結界内の宝塚市出身。宝塚市は東京から見て「酉」の方角。時期が時期だけに、日本と天安門の運気が共鳴して発生した現象な気がしないでもないのだが、だとすればデリケートな問題がてんこ盛りで当然物議をかもす彼のこの行動は、一体何を象徴しているのか? それとも運気共鳴とは全くの無関係か?
11.1追記
バチカンで、ローマ法王のステージに男の子が乱入
天安門テロ、山本太郎、そしてこの男の子・・・これらの似通った象徴的な現象の連続は、本当に「ただの偶然」なのだろうか? 恐らく3つとも同じ運気が共鳴している(妄想)。バチカンは北京から見て酉、日本から見て戌の方角。
11.4追記
メモに「新世界秩序」LA発砲男、反政府的思想
バチカンから見て酉の方角にあるアメリカの事件。一昔前の「強くてヒーローなアメリカ」というカルト的権威が揺らいでいる。仏像盗難~天安門突入~LA発砲事件まで、全てに共通する暗示は「カルト的権威への挑戦」や「権威側の運気が揺らぐ」だ。この象徴現象が連続発生しわずか5日で地球を一周したのは珍しい。
(なお、人々の自我境界を崩すほどの支配力を持った巨大なカルト的権威の代表格バチカンや朝廷の古代結界は既に数年前から運気が揺らいでいる)

暗示を抜け出そうとする潮流?
自我境界が未発達な国民性2
太平洋戦争のベルセルク悲話←自爆テロのお手本「カミカゼ」について。あれも声を封じられた集合無意識の発した「直訴」か?
終末的都市伝説←バチカンに関わる奇妙な偶然
習近平氏占ってみた

« 音楽劇「千本桜」で妄想 | トップページ | メディア側の未熟なメディアリテラシー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。いつも興味深く拝見しています。

この記事を読んで、来年の祇園祭が、昔行われていた先祭りとあと祭りの2日間開催という形に戻ることも何か関連してるんじゃないかな?と思いました。

観光のための祭りから、本来の神事により重点を置くということだそうです。

>京都のゆい さん
はじめまして。こんばんは。
興味深い情報ありがとうございました。検索したら、お祭りが伝統的なスタイルに戻るのは高度経済成長期に祇園祭が1日開催になって以来なんですね。なんか「時代が終わる」って感じもします。
神事をより忠実に再現することがどのような影響を及ぼすのか、注目したいと思います。

そういえば破綻が進む結界内部で起きる車の暴走事件(祇園祭の象徴?)と今回の天安門の事件、見た目は似てますね。

そうですね。大震災を境にがらっと何かが変わっていってる気がします。
以前はなにやかやあっても平穏だったなとしみじみ思いました。

祇園祭がもとの姿に戻ったら良いほうに変わってくれたらいいなと思います。

暴走事件はほんまに悔しくて悲しいです。
天安門とは違うと思います。あちらは意志を持って突っ込んだようですし。

世界中が地震、気候変動、人の変動に揺れている不安定な時代に生きるとは思ってもみませんでした。

何をどうしたら平穏な世の中に戻ることができるんでしょうか?
変化しきってしまわなければ無理なのかな?(--;

>京都のゆいさん
確かにあの暴走事故と天安門のアレは比較するべきではなかったようです。取り消します。

>不安定な時代に生きるとは思ってもみませんでした
恐らく、ずっと前からこの国は「変動爆弾」をかかえて来たのだと思います。それが爆発(表面化)しないように長い間密かに抑え込んで来たのが結界なのでしょう。副作用と引き換えにして・・・
抑圧された爆弾のエネルギーも発散されることなく長年蓄積してきた印象です。丁度大きな地震のように。気がつかなかったけどずっと前から「綱渡り」だった印象。

解決せずに放置したまま押さえ込んでいれば爆弾はどんどん大きくなってしまう。いつかは爆弾に気付いてじっくり向き合って信管を外す(爆発前に根本解決)ための複雑な分析と作業をするか、土嚢を積み住民を避難誘導して影響を最小限に勤めた後爆破処理するしかないのかもしれません。
それも出来なければ、突然の暴発に衝撃を受けるしかない(今のところ大体このパターン;)。

「危険を放置してきた」という意味では結界内で多発した車の暴走事故に通じるものがあるかもしれません。
できれば爆発のエネルギーは小出しにしといて欲しいもんです。

先日も品川で不発弾(旧日本軍の砲弾)を処理しましたが、あのようにうまくいくケースばかりではないですね。こと「変動爆弾」に関しては・・・

ここ2~3年は様々な事象が表面化していますね。
まさに“時代の変わり目”を体感している気がします。
色々な事がつながっているな・・・と実感。
神様会議でどんな議題があがるのでしょうね。
なるようにしかならないので、自分に出来ることを
前向きに一生懸命頑張ります(*^^)v

ほんまですね。変動のエネルギーかぁ。

危険を放置してきた。
この前新聞に載ってたのですが、トラックで自転車の高校生に接触して怪我をさせてつかまった66歳の男性が、なんとこの年までずっと無免許で車に乗ってたんだそうです(@0@;左官の仕事して。
なんでわからなかったのか?!驚愕でした。

今後も膿が出るように、あちこちでいいかげんにしてきたことが発覚してくるんでしょうね。
ホテルレストランのメニュー偽装とか(^^;
JR北海道で起こってる色々な出来事とか。

気候が荒れてるのも人類が放出してきた温暖化ガスその他、営みの排出物によることが大きいですし。

押し込めてた問題が自分に帰ってくる時代なんでしょうね(--;

>ぷうままさん
ホントここ2、3年の流れは妙な感じですね。
とくに震災以降、妙な偶然ばかりが目に付いてしまって、このブログの趣きもがらっと変わりました。
私達は時代に流される存在でもありますが、時代を作る者でもあります。悔いのないように日々を生きたいものです。

>京都のゆいさん
66歳まで無免許が見つからなかったってのはスゴイデスネ。軽めの超常現象ですよそれ。
おっしゃるとおり、最近「問題放置」が暴露される現象すごい加速してますよね。原発事故なんかその先駆け;
これからも膿がどんどん出てくると思いますが、出せるときにみんな出しちゃった方が健康になれると思います。

住宅建設現場から不発弾 下鴨署高野交番に届ける 京都
http://sankei.jp.msn.com/region/news/131205/kyt13120502050001-n1.htm

本当に爆弾出てきた・・・;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/58472099

この記事へのトラックバック一覧です: 天安門突入事件で妄想:

« 音楽劇「千本桜」で妄想 | トップページ | メディア側の未熟なメディアリテラシー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ