« 春の思い出2013 | トップページ | 神田周辺の火事で妄想 »

2013年4月 2日 (火)

種族の自己実現

以下、根拠のない妄想。

ヒトが体を持つ前から持っていた本能:自己実現

ヒトが体を持って最初にやる自己実現:誕生(=自分をこの世に実現させること)

◆種族の多様性
「みんなの心が一つになれば世界平和が実現する」・・・けれど、一人一人は独立した自我と個性があるから、同じ心(同じ考え)にはならない。
ヒトは「均一」にはならない。そうなるように作られていない。私達という種族はそれを望んでいないから。

種族は多様性(個性)を育て、より高度に発達させ、進化していくことこそを望んだ。それが種族の本能。即ち、「私達全て」の望み。それを私達は「自己実現(または個性化)」という。
自我(顕在意識)・本能・無意識・・・普段それらは独自の視点でバラバラの意志と欲求を持ち、自我が己以外の意志を抑圧して省みようとしないが、自己実現という欲求に関しては、それらが満場一致で「賛成」し、達成に向けて連携する。その時初めて自己実現ができる。自己実現は自我だけでも、無意識だけでも、本能だけでも達成できない。全員が満場一致で動かなければ成功しない。
自己実現欲求・・・この欲求だけは、全ての人間が持つ根源的欲求かもしれない。「自分の自己実現を叶えたい」・・・この点に関してだけは、人類皆の意見が珍しく一致すると思う。

◆「神」とエゴ
自己実現はエゴイズム(自我だけの欲求を満たし追求すること)ではなく種族規模の本能なので、その達成には本来エゴイスティックな手段を必要としない。故に本当の自己実現は、それが原因で誰かを犠牲にすることは決してない。
むしろ、エゴ(自我)だけを優先させると他を蔑ろにするので、満場一致が損なわれ自己実現の妨げになる。
私達の心を「満場一致」に導くもの。私達を自己実現に導くもの。ユングはそれを「セルフ」と言った。神のイメージモデルとなった私達一人一人に宿る魂だ。体や自我を持つ前から存在していた私達の生命ともいえる。

自我(顕在意識)・本能・無意識・・・それらは全て、セルフの一部分だ。セルフは、全てを統合した心の全体性であり、その中心的存在。
エゴ部分だけが持っている欲求を「これは自己実現欲求なのだ」と偽ると、エゴがセルフを騙ることになる。宗教的な言い方をすれば、「神に成り代わる」「神を騙る」といったところ。

私達の自己実現を妨げることなく、むしろそれを促進させる形で各々が集合無意識規模・セルフ規模で連絡し合い、尊重し合い、時に連携をとること。皆が「自分の自己実現」という目標に向かって満場一致する(=心をひとつにする)こと。
それが出来た時初めて、ヒトという種族は本当の意味で「みんなの心がひとつ」になる。内なる満場一致は外なる満場一致と照応する。

◆内と外の「満場一致」
そのためにはまず、個々人が己の心を「満場一致」させることが必要。ヒトはそれがとても下手なのかもしれない。どうしても自我(エゴ)だけが優勢になって他の部分を圧倒し、抑圧してしまいがち。エゴイズムが内なる満場一致を、外なる満場一致を損ない妨げてしまう。
独裁者が国の内外の平和を損なう様は、ヒトの心のそんなクセが外の世界に象徴的に現れている。

内なる満場一致が損なわれると、自我に抑圧された他の部分が歪んだ形で表面化し、自我の制御を振り切って暴走する。それらはしばしば暴力や犯罪や心の病を引き起こす。自我は一時的に己以外の部分を蔑ろに出来るが、心を統括する能力はない。一時的に独裁者を気取ることが出来るだけ。その能力があるのは、種族の本能を司るセルフだけだ。
独裁者は一時的に自分以外の者達を蔑ろに出来るが、この世界を統括する能力がない。それが出来るのは、「神」だけだ。
即ち、この世界を統括できるのは、私達全員の命(セルフ)だけ。

一人一人が自我の欲求だけを満たし追求する「エゴイズム」で生きるのではなく、自我以外の全ての領域をも含めた心全体が満場一致で望む(=セルフが望む)ように生きられるようになること。自分を「満場一致」させ、種族の本能を実現すること。それが個から種族全体に広がり、種族が満場一致する(平和になる)こと。
これが地球に住むヒトという種族の命題であり、その命題を実現させることが「種族の自己実現」になるのかもしれない。
個々が己のどこも蔑ろにせず真に活かし自己実現を目指すことが、そんな「種族の自己実現」につながる。まさに「スタンドプレーから生じるチームワーク」

日本人はそんな内と外の満場一致を、「和」と呼んだ。
世界各国にそんな満場一致を表す言葉があるはずだ。それは人類の集合無意識に存在するイメージであり、ヒトの種族そのもの・ヒトの命そのものが持っている本能的イメージだから。
(いや、案外ヒトだけの話じゃなく、種族を超えて生態系とか惑星とか宇宙とか言うレベルでもそういう本能あったりして)

« 春の思い出2013 | トップページ | 神田周辺の火事で妄想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/57093100

この記事へのトラックバック一覧です: 種族の自己実現:

« 春の思い出2013 | トップページ | 神田周辺の火事で妄想 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ