« 市民の声? 団体の声? | トップページ | 桜とヒロシ »

2013年3月21日 (木)

北のネズミ

※以下に書いたことはすべて個人の妄想です。

サイバー攻撃は中国のIPアドレス、北朝鮮の犯行示唆=韓国政府筋
韓国大規模サイバーテロ、MBR破壊だけでなく、HDD全消去される ―米シマンテック社報告
北朝鮮の核実験で半島の龍脈が刺激され龍脈変動を引き起こす可能性があることを以前少し書いた(【余談】参照)。
そして昨日、その刺激がついに半島の運勢へと現象化。
(龍脈:大地の気の流れ。その土地の運勢を司る)

地球から見て火星・天王星が一箇所に重なる今年の春分の日。それに合わせて韓国にサイバーテロ。これが最先端の戦争の姿なのだろう。銃弾飛び交う戦争のイメージはもはや前時代のものになったようだ。

占星術では電気やITを象徴する天王星と戦争を象徴する火星が合わさった時に半島でサイバーテロ。北の地下核実験と共通する要素は「肉眼で見えないけれど、水面下では大きな破壊力が炸裂」
(天王星は先端技術を司る。この星が発見された頃は電気が先端技術だったので、今も電気の分野は天王星の象徴分野)

問題は、北朝鮮による核実験の刺激を受けて韓国にあんな運勢を引き起こした龍脈が、日本にもつながってるってこと。 龍脈刺激により半島でサイバー戦争を勃発させた運気変動、今後龍脈を伝って日本の運勢にも影響する可能性あり。
いや、既に先日のフクイチ停電という形で影響は出はじめてるのかも。天王星は電気も司るから(そしてウラニウムの語源なので原発とは縁深い)。天王星に火星が合わさって日本に生まれた運勢が「電気が火を吹く(ショート)」?
何とあの停電、無意識に配電を刺激したネズミの仕業だったらしい。ネズミは「北」の方角を表す。
無意識に「北」がフクイチを停電させる・・・まさかなw
(龍脈変動は、イメージ的に電気ショートと似てなくもない)
仮にフクイチの停電が龍脈刺激の影響だとしても、これ以上影響出ませんように。

北が核実験で刺激した龍脈はウイグル自治区を源とする「北龍」と呼ばれる大きな龍脈の一部だ。北京にもこれが通っている。 北が北京とつながる龍脈の上で核実験した時、北の兄貴分的な北京政府は、弟分を制御できなかったことで面子を潰される運気を食らった。

もしも今回のサイバーテロが「北」という名のネズミの仕業だとしたら・・・?

移り変わる「戦場」

【余談】
韓国のサイバーテロによる障害発生が14時ごろ。その頃、アメリカの東海岸は0時 (=子の刻)である。コレは何かを意味しているのか? 犯人は何かを意図していた? それとも、何の意味もないことなのか。

« 市民の声? 団体の声? | トップページ | 桜とヒロシ »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

龍脈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/57001974

この記事へのトラックバック一覧です: 北のネズミ:

« 市民の声? 団体の声? | トップページ | 桜とヒロシ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ