« 男性的世界と地母神の再会3 | トップページ | NYデモが生んだ流れの行方? »

2011年10月 2日 (日)

お釈迦様でも予想がつくまい

居酒屋に乗用車突っ込み3人けが 運転の住職逮捕

本日午前0時、群馬県高崎市羅漢町の居酒屋「タコボーズ」に住職の運転する乗用車が突っ込んで3人が重軽傷を負う事故が発生した。

事故が発生した町「羅漢町」の「羅漢」は仏教用語で「全ての煩悩から脱出して叡智を得た尊敬すべき修行者(悟りに近づいてる人)」みたいな意味になる。
そんなありがたいお坊さんみたいな名前の町に「タコボーズ」という店があり、そこに日付が変わった途端、本職の坊主が車(高級車らしい)で突っ込むなどとは、お釈迦様でも予想がつくまい。

風水で見ると、この事故現場がある高崎市、今年の夏ごろから何かと変動中なとある断層龍脈が通っている。最近多発する新小岩駅での事故もこいつが関わってるとの噂。その正体は、 東京湾北岸を千葉~市川にかけて断層を形成しているあの龍脈のことだ。
即ち、野田首相の出身地(船橋)にも断層を形成するいわくつきの龍脈が、上記の偶然に満ちた事故現場にも通っているのだ。

負傷者の順調な回復をお祈り申し上げます。

« 男性的世界と地母神の再会3 | トップページ | NYデモが生んだ流れの行方? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

龍脈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54220515

この記事へのトラックバック一覧です: お釈迦様でも予想がつくまい:

« 男性的世界と地母神の再会3 | トップページ | NYデモが生んだ流れの行方? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ