« 仙石由人氏占ってみた | トップページ | 海老蔵氏の無意識 »

2010年12月 5日 (日)

オバマ氏の口の怪我が意味していたもの?

ウィキリークス流出 “謝罪外交”に奔走、米国務長官

アメリカ外務省による各国首脳への悪口がウィキリークスによって公開される寸前、オバマ氏はバスケットの試合中、相手チームの選手のヒジが当たって口に怪我をした。唇を縫うほどの怪我だからしばらくは喋りにくかったんじゃないかと思う。
悪口がばれる直前に口の怪我。今から思えば、非常に意味深な運勢だと思う。「口を慎め」ということか?
少なくともここ2年ほど、世界の運気は「抑圧(封印)されてきたものが解放される、表出する」という傾向を示している。ウィキリークスもその流れの一つなのかもしれないが、はてさて・・・

« 仙石由人氏占ってみた | トップページ | 海老蔵氏の無意識 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54220633

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ氏の口の怪我が意味していたもの?:

« 仙石由人氏占ってみた | トップページ | 海老蔵氏の無意識 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ