« ディ○ニーがアニメのネタにしそうな動画 | トップページ | 鳩山由紀夫氏を占ってみた »

2009年8月31日 (月)

選挙結果の議席数をオカルト的に妄想

※以下はしがない占い師の妄想です。科学的根拠皆無。

大衆の予想通り、民主政権が誕生した。
ヒンズー数霊術で自民の議席(119)と民主の議席(308)を計算してみると、どちらも「11」という同じ数字になる。民主党は自民党のある部分(隠されていた裏の姿?)を分離させて作られた政党だという人もいる。占いでも同じ数字になったところを見ると、恐らく両者は「同じ一つのもの」の裏と表なのだろう。
ちなみに、ヒンズー数霊術で計算すると鳩山由紀夫氏の霊数も11だ。
この「11」という数、ヒンズー数霊術では特別な意味を持つ数字だ。ヒンズー数霊術では1~9の一桁台の数字を太陽系の惑星に一つずつ照応させているが、11は特別に太陽と月の要素が合わさった数字とされている。二桁の数字で惑星に照応しているのは11だけ。
月光と太陽光は「同じ一つのもの」だが、月光は太陽光の反射光でありながら昼間の太陽光とは異なる趣をみせるため、「太陽の裏の顔」とも言われている。自民が太陽なら、民主は月か。

11は「秩序」という意味のある8と「(秩序によって隠されていたものの)解放」という意味のある3が合わさった数でもある。自民によって作られた長年の秩序は崩されるのだろう。
タロットだと11番は「正義」のカード。今年を象徴するタロットカードの一つでもある。 カードの一般的意味は正義、平等、倫理、均衡、調停、裁き、因果応報、客観性など。
11は太陽と月の合わさる数字。西洋占星術の性格占いでは太陽と月が合わさると「裏表が無い・正直」という意味になる。「ウソや隠し事が出来ない」という意味もある。

自民の、民主が生まれる前から潜在してきた問題が日の光の下に暴かれ、解放されるかもしれない。
(野党になった自民が何らかの形で自分達のやって来たしわ寄せを目の当たりにし、それを批判する破目になったりするのだろうか?)
「自民が長年放置してきた問題と向き合う」という点を通して両者は同じ運命を辿る? 
ひとつの運命のもとに統合される裏と表。それゆえに占いは両者に同じ数字を暗示した?
今まで半世紀もの間「太陽」の位置にいた自民は「月」に。月の位置にいた民主が「太陽」に。
両者に暗示された数字「11」は太陽と月の要素が合わさった数字。それは即ち日食。

太陽は大きく月は小さい。太陽が月に凌駕されることなどあるわけが無い? 忘れる無かれ。月は、太陽を飲み込むことがあるということを。「日食」という形で太陽に対して「死と再生の儀式」が出来る唯一の星であることを。昼の間はかき消されている光(時に課題)を月だけが受け止め受け継いでいることを。
太陽は、伝統的に「日本」という国のシンボルでもある。
「同じ一つのもの」の分離・対立。此方と彼方、真っ二つに引き裂かれて死んだ太陽は、生き返るだろうか? オカルト的には、「死と再生の儀式」が成功すれば、太陽も月も新しく生まれ変わるとされている。両者とも今のような姿ではなくなる。
そのためには、隠蔽してきた(抑圧されて来た)古い問題を解き放つこと、白日の下に暴くことも重要。

ひとつの運命のもとに統合される裏と表。
3年後、東京(てことは永田町も)のほぼ真上で日食(金環食)がある。その頃はどうなっているのかな。

« ディ○ニーがアニメのネタにしそうな動画 | トップページ | 鳩山由紀夫氏を占ってみた »

ニュース」カテゴリの記事

占い」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54220739

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙結果の議席数をオカルト的に妄想:

« ディ○ニーがアニメのネタにしそうな動画 | トップページ | 鳩山由紀夫氏を占ってみた »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ