« ハッピーバースデー自分 | トップページ | お花見行って来ました »

2005年4月 5日 (火)

ファティマの予言と法王の死

第一次世界大戦たけなわの1917年、ポルトガルのファティマと言う村に聖母マリアの幻影が現れた。この現象は数回続き、3回目に幻影が現れた時、マリアから目撃者の子供ルシアを介してバチカンへ3つのメッセ-ジが託された。このメッセ-ジが後年「ファティマの予言」と呼ばれることとなった。そして最後の出現となった10月13日には10万人を超す大群衆の前に、ちょうど正午頃雲を割って7色の光を放射し、回転する銀色の太陽のような物体が出現したという。マリアが示した3つの予言のうち、2つは知られているものの、3つ目の予言についてはこれまで一切公表されていなかった。当時第3の予言を知ったローマ法王故ヨハネ・パウロ2世(最近亡くなった法王)は、あまりのショックに気絶したらしい。
現在でもファティマには巡礼者が訪れ、ファティマで起きた不思議な現象は奇跡が起きたとされている。このことは、トンデモ話だと「宇宙人の仕業だ」とか、「バチカンのでっち上げだ」とか、色々な説が飛び交っている。
しかし、最近になってバチカンは法王の亡くなる前に第3の予言を公表した。全容は「適切な解釈」を用意してから開示するといっている。ううん。じらす。
第3の予言の公表された内容はこちら
で、その予言に示されていた事件の真相がこっち

ダヴィンチコードのベストセラーと法王の死去が重なったので、こんな記事を紹介してみますた。
ダヴィンチコード読んでますが、なかなかテンポが良くて面白いです。

« ハッピーバースデー自分 | トップページ | お花見行って来ました »

ニュース」カテゴリの記事

不思議な話」カテゴリの記事

超常現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54221252

この記事へのトラックバック一覧です: ファティマの予言と法王の死:

« ハッピーバースデー自分 | トップページ | お花見行って来ました »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ