« ダヴィンチ・コードって面白い? | トップページ | ハッピーバースデー自分 »

2005年3月27日 (日)

日本vsイラン~ユニフォームの秘密~

ワールドカップアジア地区最終予選。イラン戦は残念ながら負けてしまった。
開会直前に朗々と響いたコーラン、それに唱和する12万人のイラン人。何万人ものイラン人が同じ場所、同じ時間にイランチームの勝利を祈る。これだけでも、集合無意識レヴェルでは圧倒的だったろうと思う。

さて、イランと日本のユニフォームをラッキーカラーの観点で見ると、なかなか興味深い。
日本チームはユニフォームに青をメインに使っているけれど、 もう少し赤い色も取り入れた方が運が良くなるかもしれない。 青はクールさやリラックス(緊張しない)、柔軟性、理論的な思考、冷静な判断力というラッキーニュアンスがあるが、赤は情熱や闘争心という意味がある。 赤は情熱を効率良く引き出し闘争心を盛りあげる働きがある(あくまで占いの上で)。
イランチームのユニフォームは国旗をかたどった配色をしているが、赤の配置が少し不思議で、腕の内側の、外からは目立たないところに赤のラインを入れているのが印象的だった。あえて外からは目立たないところに赤を配置しているということは、相手チームの選手に赤を見せない、という意味だろうか?
・・・・ま、とりあえず、イラン戦の敗因はユニフォーム以外のところを分析して欲しい。

なお、赤にも青にも、マイナスの意味は持っている。
青は優柔不断、消極的、悲しみ。赤は野蛮、狡猾、怒りなど。

« ダヴィンチ・コードって面白い? | トップページ | ハッピーバースデー自分 »

スポーツ」カテゴリの記事

占い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54221256

この記事へのトラックバック一覧です: 日本vsイラン~ユニフォームの秘密~:

« ダヴィンチ・コードって面白い? | トップページ | ハッピーバースデー自分 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ