« エスニック料理あれこれ・・・ | トップページ | チャームド 魔女三姉妹 »

2004年6月 8日 (火)

今日見た夢

狂った人がどこかへ走り去っていって、その人を探しに行く夢。
笹林の中の小道を進み、「お父さんの沼」と呼ばれる小さな沼に行き着く。
その沼だけ他の小さな沼より明るい。狂った人はどうやらそこに隠れているらしい。

解釈してみると、沼は体内の、特に下半身の循環機能が悪く、いらないものが澱んでいる象徴か。
多分、私だけ無く、ウチの父も循環に悪さでは当てはまる。腎臓の辺りが凝るし、水虫だ。
狂った人は願いが叶う良い暗示であると共に、心身のバランスに対する注意。
体内にいらないものが溜まると、ココロの中にもいらない物がたまる。いらない物は時に、体の一番低い場所、足に沈殿する。むくんだり、こむら返り起こしたり、水虫にも関係していたり。

また、消化・吸収がうまく行かず、食べ物が体内で消化しきれず、まだ細胞が栄養として吸収するには大きすぎる塊「未消化物」となって腸や血液にとどまると、体にも良くないし、神経や神経の行き着く先、脳・・・・・ココロにも悪影響を与える。要するに毒素。その未消化物のことをアーユルヴェーダでは「アーマ」という。「アーマ」にもドーシャで分類できるので、ピッタ(火)に属するアーマやカパ(水)に属する、ヴァータ(風)に属するアーマなどがある。アーマがたまって体に悪影響を及ぼすと、もちろんドーシャバランスは崩れる。また、アーマが体にたまると神経はそれだけでストレスになり、些細な事から激怒したり、ひどいと理由の無い怒りが生まれたり、凶暴になり、暴力的な振る舞いをすることもあるという。多分この例のアーマはピッタ(火)。カパのアーマは恐怖と関係するらしい。アーマは基本的に毒素なので、神経や脳に影響すると幻覚や妄想を起こすのもある。私も気をつけねば。一昨日飲みすぎ食べ過ぎ。
アーマを排出するには色んな方法がある。オイルマッサージもその一つ。そういった毒素を排泄する事を「パンチャ・カルマ」と呼ぶ。案外、世間で起こる理解し難い事件をやらかす人の中には、アーマがたまってる人もいるかもしれない。カッターでクラスメイトを切り殺した小学生がそうだとは断言しないけど。
一説では、「悪魔」は「アーマ」が語源だといわれている。

« エスニック料理あれこれ・・・ | トップページ | チャームド 魔女三姉妹 »

夢の記録」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54221393

この記事へのトラックバック一覧です: 今日見た夢:

« エスニック料理あれこれ・・・ | トップページ | チャームド 魔女三姉妹 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ