« インド医学 アーユルヴェーダ | トップページ | 占い師の囁き裏話編 »

2004年5月11日 (火)

アーユルヴェーダによるあなたの体質は?

インド医学による自己体質チェックです。以下の項目のなかで当てはまるものに○を付けてください。各ドーシャ(要素)の体質の特徴のなかで、最も自分に当てはまるものが多いドーシャの特徴が、あなたの一番優勢なドーシャであり、体質となります。
自分に当てはまる体質の種類が複数にわたり、それぞれ同数程度か差が半分以内で当てはまる場合、複数の体質を持っていると考えます。私の場合はヴァータとピッタの体質をあわせ持つ「ヴァータ・ピッタ体質」です。

★ヴァータ体質
ヴァータは風のドーシャ。この体質は、比較的痩せ型の体型であることが多いです。ヴァータ体質の特徴は・・・・・・

・ 食欲が不規則              
・ 独創的で創造性豊か
・ 汗をあまりかかない           
・ 記憶力はあまり良くない、もしくは普通
・ 尿の回数は多いけれど量が少ない      
・ 希望するもの、やりたいこと、選びたいことが多すぎて優柔不断
・ 便秘がち                  
・ 硬くて色の濃い便          
・ 喋るのが速い、もしくは話題があちこちに飛ぶ
・ 無駄遣いが多い。           
・ 神経質で恥ずかしがりや
・ 寒い気候や強い風が苦手         
・ 旅行が好き             
・ 性衝動は強いと弱いに分かれる      
・ 不安感や落ち込むことが多い
・ 動きが多い、じっとしているのが苦手  
・ 飽きっぽい
・ 好奇心がある             

☆ヴァータのバランスが乱れた場合に起きる健康への影響☆

心臓への負担、高血圧、神経系の症状、情緒不安定、緊張、鬱、偏頭痛、過敏性大腸症候群、緊張、じっとしていられず、動き過ぎによる疲れ、不眠、精神障害、言葉がうまく出てこない、精神的な疲れ、頭の疲れ、冷え性、躁鬱、ヒステリー

☆ヴァータのバランスを整える生活☆

・糖分の摂り過ぎに気をつける。                       
・コーヒーを飲みすぎない。
・温かい食べ物を適度に食べ、冷たい食べ物はあまり食べない。
・過度な運動を避ける。
・リラックスできるような環境に身を置く。リラックスできる音楽も良い。
・夜早めに眠り、朝の日の光を浴びる。

☆ヴァータのバランスが良い状態のとき☆

想像性豊か、インスピレーションを感じ取り、表現しやすい、楽観的、寛大、繊細、感性豊か、頭の回転が速い、芸術的センスを発揮することもしばしば、誰も考えつかなかったことを思いつく

★カパ体質

カパは水のドーシャ。この体質は、比較的身体が大きく、ぽっちゃり体型が多いです。カパ体質の特徴は・・・・・・

・ 食欲は普通かそれ以下          
・ 道徳的や貞節を重んじる
・ 汗かき                 
・ おっとりしていて受身 
・ 尿は多量で、回数は少ない        
・ 平和で静かな、慣れた場所を好む
・ やわらかい多量の便           
・ 美食家
・ 声がきれい               
・ 冷たく湿った環境が苦手
・ 形式的、保守的             
・ 集中力がある
・ 記憶力がよい              
・ 忍耐力がある
・ 慎重である               
・ 愛情豊か、母性的
・ 消費より貯蓄を好み、倹約してお金を使う 
・ 優柔不断になりやすい

☆カパのバランスが乱れた時に起きる健康への影響☆

高血圧、心臓病、循環器系の疾患、糖尿病、胆嚢疾患、湿疹、喘息、鼻炎、気管支炎、肥満、むくみ、無気力、抑うつ病、免疫系の問題(風邪を引きやすいなど)、花粉症が重くなる、頭が重くてぼうっとする、関節炎、冷え性、低血圧、恐怖心、粘着、ケチ

☆カパのバランスが整える生活☆

・ 油、乳製品の摂り過ぎに気をつける
・ 熱くてスパイシーな食べ物を適度に摂る(しょうがなど)
・ 冷たくて生の食物を避ける
・ 間食をしない 甘い物中毒に注意
・ 暖かいお風呂に入り、あまり薄着しない
・ 適度な運動

☆カパのバランスが良い状態のとき☆

思いやりがあり、人の喜びを自分の喜びに出来る、集中力がある、記憶力がある、体力があり、心身共に安定している、人当たりが良い、順応性がある、何かがあっても冷静に考えて判断できる、リラックスしている


★ピッタ体質

ピッタは火のドーシャ。この体質は、比較的中肉中背の人が多いです。ピッタ体質の特徴は・・・・・・

・ 食欲旺盛                   
・ 情熱的
・ 汗かき                    
・ 性欲が旺盛
・ 尿の回数が多い                
・ スポーツが好き
・ 下痢気味                   
・ 政治に興味を持つ
・ 声が大きい                  
・ 贅沢なことが好き
・ 技術系、科学系の知識や情報に興味を持つ    
・ 暑いのが苦手
・ 金銭、利益に几帳面              
・ ハッキリした性格
・ 野心がある                  
・ 儲け、商売に興味がある
・ 負けず嫌い                  
・ チャレンジ精神がある

☆ピッタのバランスが乱れた時に起きる健康への影響☆

潰瘍、消化器系の病気、胆嚢、肝臓の疾患、皮膚の病気、頭痛、膵臓疾患、胆石、血の汚れや血の疾患、アトピー(他の原因の場合あり)、心臓病、精神病、アルコール中毒、怒りっぽい、攻撃衝動、妬み、利己的、目的の為なら手段を選ばない、野蛮性、発熱、理性を失う、批判的、支配的

☆ピッタのバランスを整える生活☆

・ スパイシーなもの、酸っぱいものの摂り過ぎに気をつける
・ 身体を覚ます食物をとる
・ 水分を十分に取る
・ 生野菜や果物を適当に取る ただし漬物、炭酸飲料、酸性の飲料は控える
・ アルコール、塩分、カフェインに注意する
・ 水浴び、月光浴、水辺の近くに居ることなどはピッタ体質に良い

☆ピッタのバランスが良い状態のとき☆

勇敢、リーダーシップ、集中力がある、誠実、愛情表現が豊か、利益を生むのに長けている、未知の分野の開拓、アイデアを考える、勝負事に強い

~自分の体質とバランスを整える生活を知ることで、メタボリックシンドロームの予防にもお役立て下さい~

体質別フルーツデトックス

【参考文献】 
日経BP社 「アーユルヴェーダ・ハンドブック」 Shantha Godagama (原著), 上馬場 和夫 (翻訳), 西川 真知子 (翻訳), 日高 陵好 (翻訳)
「フレグランス・ジャーナル社「アーユルヴェーダとアロマテラピー」ライト ミラー (著), ブライアン ミラー (著), 上馬場 和夫 (翻訳), 日高 陵好 (翻訳), 名雪 いずみ (翻訳), 西川 真知子 (翻訳)
現代書林「癒しのヴィーナス健康法」安田吉三

« インド医学 アーユルヴェーダ | トップページ | 占い師の囁き裏話編 »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585389/54221409

この記事へのトラックバック一覧です: アーユルヴェーダによるあなたの体質は?:

« インド医学 アーユルヴェーダ | トップページ | 占い師の囁き裏話編 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ